地域・行政

2021 12.17

2021 12.18

リモ謎

お子さまの地域交流イベントで活用!昭島市様・岩泉町様「リモ謎EASY」開催レポート

お鶴
お子さまの地域交流イベントで活用!昭島市様・岩泉町様「リモ謎EASY」開催レポート

こんにちは!おつるです。急に寒くなってきましたね…。私も朝のコーヒーがホットになりました。

このたび、昭島市様と岩泉町様の小学生リモート交流事業で「リモ謎EASY」を利用いただきました。「リモ謎EASYとは?」「通常のリモ謎との違いは?」や、イベント中のみなさまのご様子などを中心にお送りいたします!

リモ謎とは

リモート環境下で実施可能な協力型謎解きゲームです。参加者は物語の主人公になりきり、ストーリーに沿って仲間と共に謎を解いていきます。ビデオ通話アプリを利用して会話をしながら謎を解いていくことで、チーム全員でコミュニケーションを取っていただけます。

リモ謎EASY「電脳都市からの脱出」の特徴

通常版のリモ謎は、小学校高学年の方以上を対象にした難易度になっています。

「小学校低学年のお子さま主体でも楽しめるリモ謎をやりたい!」というお客様の声に応えて誕生したのが「リモ謎EASY」。

「電脳都市からの脱出」の世界観はそのまま、問題を全編変更することによって小学校3年生以上のお子様が中心となって問題を解けるようになっています。ご家族向けのイベントにはもちろん、謎解きは苦手…という方が多い場合もおすすめなプランです。

導入目的

昭島市様と岩泉町様は友好都市協定を締結し、小学生の交流事業を毎年実施されています。コロナ前は双方の市町に訪問して、お互いの住む町の紹介やホームステイをするなど、活発に交流事業を行っておられました。

様々な交流が失われてきたコロナ禍でも、オンラインを通じて両市町の子供たちが共に体験・経験することで、日常が戻った時の新たな交流のきっかけとなってほしいという想いがありました。

イベント当日の様子

いつもは電脳都市管理局の局長秘書がお迎えするのですが、今回はみなさま小学生の方ということで、電脳都市ツアーガイドがお迎えいたします!

電脳都市ツアーでは、実際にRPGの世界に入り込みモンスターを倒していくゲームや

世界の絶景スポットを楽しめるバーチャルツアーを体験できるようです!さっそく最初のプログラム、RPGの世界に行こうとすると…?

なにかがおかしい⁉

突然の異常発生!

なんと、電脳都市の中心となるAIがバグを起こしてしまったことにより、現実世界と電脳都市空間を切り離す装置が作動してしまったようです。

60分の間に暗号化されてしまった緊急脱出マニュアルを読み解き、緊急脱出装置を起動させなくてはならないようです

チームに分かれて謎解き開始!

最初は苦戦しているチームもありましたが、慣れていくにつれてリーダーシップを発揮しだした子、みんなに答えの導き方を解説してくれる子など各々が協力しあい、見事脱出を果たしたチームもございました!

地域交流にリモ謎を活用するメリット

コロナ禍でも交流を実現

コロナ前と違ってリアルでの行き来ができなくなり、地域をまたいだ交流が難しいと感じられている担当者様もいらっしゃるのではないでしょうか?

リモ謎は完全オンラインで行います。現地に赴く必要がないので、移動による感染のリスクを避けた地域交流が可能です。また、リモ謎はチームでクリアを目指して謎解きに取り組むアクティビティです。制限時間内にすべての謎を解ききるには仲間との協力が必要不可欠なので、オンラインでの交流だとコミュニケーションが取りきれないのでは……という懸念も解決できます。

小学生のお子さまから楽しめるプランも

地域交流といっても参加者様の年齢層はさまざまかと思います。リモ謎EASYは、ユニークなMCや世界観の演出はそのまま、小学校中学年のお子さま中心でも楽しんで交流を深めていただける内容になっています。また、参加者様の年齢やイベントの目的に合わせて世界観の調整もいたします!

プロによる運営で安心

当日は全部おまかせ!1年で500件以上オンラインイベントを実施してきたノウハウ豊富なスタッフが運営いたします。ビデオツールの操作サポートはもちろん、謎解き中も全チームのゲームの進捗を遂次管理し、各チームに対して適切なフォローアップを行います。初めてオンラインイベントを行う場合でも安心しておまかせください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、コロナ禍で難しくなってしまった従来の地域交流に代わる新しい形として、リモ謎EASYをご利用いただきました。

地域交流事業にお困りの方、ぜひIKUSAにお問合せください!

リモ謎公式サイトはこちらリモ謎の資料ダウンロードはこちら

この記事を書いた人

お鶴
営業~広報PRまで何でもこなす食いしん坊女子。
三度の飯より寿司が好き。

RECOMMENDおすすめ記事

PAGE TOP