新着情報

2021 03.04

オンラインフードデリバリー

企業のオンライン飲み会におすすめのフード宅配サービスを紹介!

IKUSA.jp編集部
企業のオンライン飲み会におすすめのフード宅配サービスを紹介!

新型コロナウイルスの影響もあり、外出・外食が制限されていることで、飲み会や会食の機会が減った方も多いと思います。そんな中、自宅にいても飲み会を開催できるオンライン飲み会が、社員同士のコミュニケーションを図る手段の一つとして多くの企業で導入されていることをご存知でしょうか?

今回は、オンライン飲み会の概要を簡単にお伝えした後に、オンライン飲み会には欠かせない料理や飲み物を社員個々の自宅まで配達してくれる「フード宅配サービス」を紹介します。

 

企業がオンライン飲み会に注目する理由

企業がオンライン飲み会に注目する理由

企業がオンライン飲み会に注目する理由としては、昨今のリモートワーク促進・普及による部分が大きいといえるでしょう。しかし、単に「直接会えない」という理由だけでオンライン飲み会が注目されているわけではありません。オンライン飲み会にはその他にも、従来のお店での飲み会では考えられないさまざまなメリットが存在します。

場所を選ばずに開催できる

オンライン飲み会の一番の特徴は、場所を選ばずに飲み会を開催できることでしょう。

多くの企業がリモートワークを導入し、さらには社会情勢の影響も強い昨今では、居酒屋のような従来のお店での飲み会の開催が制限されています。ビジネスの場における飲み会とは本来、社内のメンバー同士、あるいは仕事の関係者が集まって交流することで、更なるコミュニケーションの促進や相互理解を目的に開催されることが多くあります。

リモートワークは場所を選ばすにどこでも仕事ができる点が魅力ではありますが、一方で、相手との直接的な交流が困難なことによるコミュニケーション機会の損失が一つの課題でもあります。

しかしオンライン飲み会であれば、離れた相手と、自宅にいながらでも飲み会を開催できます。チームのメンバー同士での開催はもちろんのこと、遠方にある他部署・他支店のメンバーともオンライン上で交流できるため、スケジュールさえ調整できれば社内のさまざまな人たちと交流する機会を作ることも可能です。

リモートワークにおけるメンバー同士のコミュニケーション促進も期待でき、チームビルディングとしてオンライン飲み会を有効活用する企業も多くあります。

お店を確保する必要がない

従来での飲み会では居酒屋や料亭など、飲み会を開催するお店を確保する必要があります。特に、お店が混雑する週末やお店の収容人数の関係で、参加者のスケジュール調整が幹事の大きな負担になることも少なくありません。

オンライン飲み会であれば、人数制限が従来の飲み会よりも緩く、いつでもどこでも気軽に開催できるので、わざわざお店を確保することなく大人数での開催が可能です。

自分の好きなフードを用意できる

自分の好きな食べ物や飲み物を用意できることは、オンライン飲み会の参加者にとって嬉しいメリットです。ビールやウイスキーが苦手な人はわざわざ飲む必要がなく、サワーなどの比較的飲みやすいお酒をチョイスして参加することができます。

最近は少なくなりましたが、「最初の一杯はビールを飲まなければいけない」のような、昔ながらのアルコールハラスメントを避けることにも期待ができるでしょう。

ただし、普段料理をしない方や頻繁に買い物に行かない方にとっては、オンライン飲み会のためだけにわざわざフードを購入しなければなりません。そのため、オンライン飲み会に参加するための準備が面倒、と感じてしまう方が一定数いることを忘れてはいけません。

 

オンライン飲み会でフード宅配サービスを利用するメリット

オンライン飲み会でフード宅配サービスを利用するメリット

フード宅配サービスとはその名の通り、自宅にいながらスマートフォンやパソコンなどで食べ物・飲み物を注文し、指定した場所まで届けてもらうサービスです。

オンライン飲み会の需要が上がると同時に、フード宅配サービスの利用者も増加傾向にあります。この傾向は個人だけにとどまらず、企業がオンライン飲み会を開催する際にもフード宅配サービスが利用されています。

では一体、企業がオンライン飲み会でフード宅配サービスを利用することで、どのようなメリットがあるのでしょうか?

社員がフードを用意する手間を省ける

「参加者が好きなフードを用意できる」ことは、オンライン飲み会の特徴の一つです。ところが、オンライン飲み会の参加者の中には、フードを用意することを面倒と感じてしまう方も少なからず存在します。

そこで利用されるのがフード宅配サービスです。企業がオンライン飲み会を開催する際にフード宅配サービスを利用することで、社員がわざわざフードを用意する手間を省けます。

精算業務の効率化

社内イベントとして、社員がオンライン飲み会のために準備したフードは、企業が経費として精算することがほとんどです。多くの場合、参加者がフードを購入したお店はそれぞれ異なるために、企業は精算のために参加者全員分のレシートや領収書を集めなければなりませんが、レシート集めは決して効率の良い方法とはいえません。

しかし、フード宅配サービスを利用することで、食事代から送料までを一貫して企業側が精算できるため、経費精算業務の効率化へとつながります。

また、中には、オンライン飲み会で食べる予定のないものまで経費として計上しようとする参加者がいる可能性もあります。一貫して精算するフード宅配サービスを利用することで、経費の不正利用を防ぐことにもつながります。

同じフードを食べることでリモートでも会話が弾む

フード宅配サービスを利用すると、基本的には参加者全員が同じフードを食べることになります。リモートであっても、参加者全員が同じフードを食べることでチームに一体感が生まれ、オンラインでの会話も弾むなど、コミュニケーションの促進へとつながります。

 

オンライン飲み会におすすめのフード宅配サービス5選!

オンライン飲み会におすすめのフード宅配サービス5選!

さまざま企業がフード宅配サービスを提供していますが、ここでは、オンライン飲み会におすすめのフード宅配サービスを5つ紹介します。

オンラインフードデリバリー

オンラインフードデリバリー

「オンラインフードデリバリー」は、株式会社IKUSAが提供する、オンラインの社内イベントで使えるフード宅配サービスです。オンラインイベント参加者の個人宅へ、フードやドリンクの宅配を行います。

オンラインフードデリバリーの特徴は大きく3つあります。

  • 元・帝国ホテルシェフの作る美味しさにこだわった料理
  • イベント会社のIKUSAが運営するオンラインイベントと一緒にオーダーできる
  • オプションがつけられる(自宅に届く謎解きキット、ロゴ入りのグッズ制作)

オンライン飲み会といえど、多くの参加者のスケジュールを合わせて、さらには料理まで用意するのは、決して簡単ではありません。加えて、料理の美味しさにまでこだわると、フード宅配サービスを選ぶだけでも大変ですよね。

しかし、オンラインフードデリバリーのサービスを利用することで、一流シェフの作る美味しい料理を一度に用意でき、参加者個々の自宅へ届けることができます。料理とオンラインイベントが一緒にオーダーできるのも、イベント会社であるIKUSAならではの特徴です。

どのフード宅配サービスを利用するか迷っている方は、ぜひオンラインフードデリバリーを利用してみてください。

オンラインフードデリバリーの資料ダウンロードはこちら

nonpi foodbox(ノンピフードボックス)

法人向けのケータリングサービス事業を手掛ける株式会社ノンピが提供するフード宅配サービスが「nonpi foodbox(ノンピフードボックス)」です。

nonpi foodboxは、オンライン飲み会参加者の自宅に食事とドリンクの入ったボックスを届ける、フード宅配サービスです。なんと、20208月のリリースからおよそ4カ月で、1000社以上の企業から活用された実績を持ちます。

nonpi foodboxの大きな特徴は、価格帯やシチュエーションに合わせたさまざまなプランが用意されていることです。9種のアラカルトと一口サイズのピンチョスがセットになった「スタンダードプラン」、和洋折衷の料理と温かい鴨そば、デザートがセットになった「スペシャルプラン」など、グランドメニューから季節限定のプランまで、魅力的な料理が楽しめます。

シチュエーションや季節ごとに合った料理を楽しみたい場合は、nonpi foodboxを利用してみてはいかがでしょうか。

ごちクル deli BOX

スターフェスティバル株式会社が提供する「ごちクル」は、法人・団体向けのフード宅配サービスです。低価格帯のお弁当からメディアで多数取り上げられている有名店のお弁当まで、多くの商品を取り揃えているのが特徴的です。

中でも「ごちクル deli BOX」は、全国に冷蔵便で個別配送が可能な、オンライン飲み会向け宅配オードブルとして人気があります。価格帯は1,500円〜10,000円までと幅広く、和風・洋風・中華などのさまざまな料理を選ぶことができます。

一度に全国から多くの参加者が集まるオンライン飲み会を開催する際には、冷蔵便で全国各地に配送可能なごちクルdeli BOXがおすすめです。

塚田農場 家飲み便

「塚田農場 家飲み便」は、首都圏を中心に店舗展開をしている居酒屋「塚田農場」がプロデュースするフード宅配サービスです。届いた料理を電子レンジで温めるだけで、塚田農場の人気メニューを自宅にいながら堪能できます。

最大で300名分の料理を同日に参加者の自宅へ届けることができるので、大人数のオンライン飲み会でも、塚田農場の本格的な居酒屋料理を楽しむことができます。リモートワークが続くと外食の機会も減ってしまいます。そんなときは、塚田農場家飲み便で久々に居酒屋の料理を食べるのもいいですね。

マックスパート オンライン懇親会プラン

企業向けケータリングサービス事業を行う株式会社マックスパートが提供するフード宅配サービスが、「オンライン懇親会プラン」です。3段のBOXには、冷製オードブルの盛り合わせやグリル料理など、ボリュームのあるさまざまな料理がバランスよくチョイスされています。

また、企業のロゴや代表からのメッセージなど、企業ごとにオリジナルのパッケージで注文することも可能であり、オンライン飲み会に特別感を演出できます。

ただのオンライン飲み会のみならず、オンラインでの入社式や表彰式などのさまざまな場面で利用できるフード宅配サービスとなっています。

まとめ

フード宅配サービス

オンライン飲み会は、昨今のリモートワークにおけるメンバー同士のコミュニケーション促進に活用できる貴重な機会です。オンライン飲み会ではフード宅配サービスを利用することで「フードを用意しなくていい」「精算業務を効率化できる」など、企業側、参加者側の双方にメリットがあります。

最近では、さまざまな特徴のあるフード宅配サービスが多くリリースされています。オンライン飲み会の開催趣旨や参加者の層に合ったフード宅配サービスを選ぶことで、オンライン飲み会をより充実させることにつながりますよ。

オンラインフードデリバリーのお問い合わせはこちらオンラインフードデリバリーの資料ダウンロードはこちら

この記事を書いた人

IKUSA.jp編集部
IKUSA.jpでは、楽しさを主軸にした体験型のイベントや研修に関する情報をご紹介していきます。オンラインでもリアルでも、参加者全員が楽しめるイベントはIKUSAにお任せください。

RECOMMENDおすすめ記事

PAGE TOP