社内イベント

2021 01.29

オンライン社内イベントプロデュース

キックオフ飲み会はケータリングで!おすすめの業者も紹介

よしふみ
キックオフ飲み会はケータリングで!おすすめの業者も紹介

キックオフ飲み会を行う際、どのようなものにすればいいのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。特に初めて主催者側になった方にとっては、さまざまなことで戸惑ってしまうかもしれません。もしそうであれば、ケータリングを利用してみてはどうでしょうか。

この記事では、キックオフ飲み会でケータリングが向いている理由や業者の選び方などを紹介します。キックオフ飲み会を良いものにしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

なぜキックオフ飲み会でケータリングやデリバリー?

なぜキックオフ飲み会でケータリングやデリバリー?

そもそも、キックオフ飲み会でケータリングやデリバリーが向いている理由とは何なのでしょうか。ここでは、主な理由として4つをピックアップして紹介します。

 

①わざわざ会場へ移動する必要が無いため

「飲み会なんて、どっかの居酒屋やダイニングバーでいいのでは?」と思うかもしれませんが、どんな店であっても、わざわざ会社から移動しなければならないという欠点があります。特に雨や雪といった天候が悪い場合は、行くのが億劫になるかもしれません。

しかし、ケータリングやデリバリーであれば、料理やドリンクを会社まで届けてくれるため、移動する必要がありません。そのため、スムーズに開催できます。

②気軽に参加しやすいため

社内でケータリングやデリバリーを利用して飲み会を開催すれば、多くの方が気軽に参加できます。少しだけ顔を出したい方でも参加しやすくなるため、居酒屋やダイニングバーで開催するよりも盛り上がりやすくなるでしょう。

③セッティングや撤収などもサポートしてくれるため

ケータリングの場合、料理だけではなくイベントのセッティングや撤収作業などのサポートもしてくれます。そのため、豪華な飲み会にしたい方にはうってつけのサービスです。業者によっては、ライブパフォーマンスといったオプションも用意されています。

④コミュニケーションが取りやすいため

ケータリングやデリバリーを用いた会社での開催であれば、多くの人が参加しやすくなるため、コミュニケーションの促進にも繋がります。会社全体の交流が深くなれば、従業員一人ひとりの満足度も変化するため、さらに会社としての成長が目指せるでしょう。

 

ケータリングやデリバリー業者はどう選べばいい?

ケータリングやデリバリー業者はどう選べばいい?

ケータリングやデリバリー業者は数多くあるため、初めて利用する方にとってはどうしても迷ってしまうでしょう。そこで、この項目では業者を選ぶ上でのポイントを紹介します。

 

まずは予算をチェック!

まずは予算のチェックから始めましょう。予算がどのくらいなのか把握しておかなければ、業者選びも大変になります。ケータリングやデリバリー業者は安いところもあれば高いところもあるため、予算に応じた業者に依頼しましょう。

予算設定に悩むのであれば、開催したことのある人に聞いてみてはどうでしょうか。以前の予算を教えてもらうことで、どのくらいの価格に設定すればいいのか判断しやすくなります。

エリアに絞って業者を探す

ケータリングやデリバリー業者は日本全国いますが、エリアによって配達地域が限られていることも。そのため、予算だけではなく配達エリアもチェックしておくのがおすすめです。

効率よく調べたいのであれば、「福岡 ケータリング」のように、地名+ケータリング(またはデリバリー)と調べると、そのエリアで配達してくれる業者が表示されます。

飲み会に合う雰囲気のプランを選ぶ

ケータリングやデリバリーのプランはさまざまあるため、飲み会に合うような雰囲気のプランを選びましょう。例えば、取引先の企業や海外からのお客さんが参加する場合は、質素なプランよりも豪華なプランのほうが喜んでもらえるでしょう。

オプションやドリンクも確認しておこう

ケータリングやオプションでは、オプションやドリンクが別に設けられていることがあります。特にケータリングの場合は、上記で述べたようにライブパフォーマンスといったものもあるため、盛り上がるキックオフ飲み会を実現させたいのであれば、忘れずにチェックしておきましょう。

ドリンクに関しては各自で用意するのであれば、特に問題ないでしょう。ただ、プランによって飲み放題を設けている場合もあります。量を気にせずに楽しみたいのであれば、料理と一緒に飲み放題プランも追加しておくといいでしょう。

分からない場合は直接相談してみる

もしケータリングやデリバリーを利用する上で悩みがある場合は、業者に相談するのがおすすめ。特にケータリングであれば、あなたの悩みや考えに応じて最適なプランを提案してくれます。

また、参加者の中にアレルギーを持つ方がいる場合でも相談したほうがいいでしょう。業者によっては、アレルギー対策を行ったプランを提供してくれる可能性があります。

 

おすすめのケータリング・デリバリー業者

おすすめのケータリング・デリバリー業者

最後の項目では、おすすめのケータリング・デリバリー業者を5つ紹介します。上記で紹介した選び方を参考にしながら決めてみましょう。

 

リーズナブルな飲み会なら「Season

できる限り安くキックオフ飲み会を開催したいのであれば、「Season」がおすすめ。一人あたり1,000円以下で抑えられるケータリングプランを用意しており、リーズナブルな飲み会が開催できます。

その上、無料試飲サービスを用意しているため、実際に食べてから判断したい方にも向いています。ただし、サービスを利用する上での条件があることから、その点には注意しましょう。

前日まで対応「munchies

開催日までの時間が無い方には、「munchies」が向いています。エリアは限られますが、「munchies」であれば前日の17時まで対応。クリスマスパーティーや忘年会向けのプランもあるため、キックオフ飲み会以外の場面でも利用できます。

プランが豊富「ケータリングジャパン」

「ケータリングジャパン」の魅力は、なんといっても豊富なプランやオプションが揃っていること。種類が多いからこそ、理想的なプランを見つけられるでしょう。

また、オプションも豊富に揃っており、チョコレートファウンテンや出張屋台そば、シャンパンタワーなどを用意。どれも有料ですが、思い出に残るようなキックオフ飲み会を開催したい方はぜひチェックしてみてはどうでしょうか。

イベント重視なら「CRAZY KITCHEN

イベント重視の方には、「CRAZY KITCHEN」がおすすめです。「CRAZY KITCHEN」は、ヒアリングを細かく行うことで利用者の理想を実現するようなイベントを目指しています。そのため、特別なキックオフ飲み会を開催したい方にはぴったりな業者と言えるでしょう。

寿司が食べたいなら「Sushi&Beyond

寿司好きならば、「Sushi&Beyond」はどうでしょうか。熟練の職人による江戸前の握り寿司の実演を楽しむことができ、見ても食べても満足できるような飲み会を実現できます。基本のネタとしては、マグロやサーモン、えんがわなど。希望次第では、ネタのアップグレードやマグロの解体パフォーマンスといったことも可能です。

 

キックオフ飲み会はケータリング・デリバリーで決まり!

キックオフ飲み会はケータリング・デリバリーで決まり!

今回は、キックオフ飲み会でケータリングやデリバリーやデリバリーが向いている理由やおすすめの業者などを紹介しました。

キックオフ飲み会でケータリングやデリバリーを利用すると、移動する手間が省けたり、従業員同士のコミュニケーションが取りやすくなったりなどのメリットがあります。そのため、これからキックオフ飲み会を開催しようと考えている方は、この機会にケータリングやデリバリーを利用してみてはどうでしょうか。

合意形成研修 コンセンサスゲーム ONLINE公式サイトはこちらオンラインフードデリバリーの資料ダウンロードはこちら

この記事を書いた人

よしふみ
旅行系からビジネス系に至るまで、幅広いジャンルを執筆するWebライター。国内外を旅しながら、記事を書いています。

RECOMMENDおすすめ記事

PAGE TOP