地域・行政

2020 10.28

その他

福島・浜通りのJR常磐線運転再開記念!『浜街道謎解き 歴史街歩き』をご紹介

犬千代
福島・浜通りのJR常磐線運転再開記念!『浜街道謎解き 歴史街歩き』をご紹介

福島・浜通り地域を南北に縦断するJR常磐線。2011年の東日本大震災および福島第一原発事故の影響で不通となっていた当線の一部区間が、2020314日より運転再開しました。

運転再開を記念して、福島県の常磐線沿線では現在、謎解きラリー(宝探し)イベントが開催されています。主要駅を中心に、いわきエリア・双葉エリア・相馬エリアそれぞれの歴史に所縁のあるスポットを散策しながら謎を解く本イベント。福島にお住いの方や、福島へ旅行される方にはまず間違いなくおすすめできる謎解き・宝探しイベントです。

 

今回はそんな『浜街道謎解き 歴史街歩き』の魅力をご紹介いたします。

 

歴史謎解き×街歩きで、ふくしま浜通りの歴史を探る

歴史謎解き×街歩きで、ふくしま浜通りの歴史を探る

今回ご紹介する謎解きラリーの舞台は、福島県浜通り。陸奥(みちのく)の玄関口である福島県のいちばん海側、広大な太平洋に面した地域です。

縦に長く伸びる浜街道は、南からいわきエリア、双葉エリア、相馬エリアと3つのエリアに分かれており、それぞれにその土地特有の見どころがあります。たとえばいわきエリアなら温泉、双葉エリアなら豊かな自然、そして相馬エリアでは、相馬野馬追というお祭りが有名ですね。

各エリアには、それぞれの歴史を感じることのできるスポットが点在しています。普段なにげなく歩いているだけではなかなか気づくことができないかもしれませんが、「歴史を知る」という目的を持って散策してみれば、きっとその地の新たな魅力に気づくことができるはずです。

 

そんな散策をさらに面白くさせてくれるのが、福島県を通るJR常磐線沿線で現在行われている謎解きラリー『浜街道謎解き 歴史街歩き』です。宝探しの形式になっており、謎を解いて手がかりのありかを突きとめ、実際にそのスポットに行って手がかりを入手、最終的に集めた手がかりをもとに宝箱の発見を目指します。

震災以降、福島第一原発事故の影響で不通となっていた常磐線の富岡―浪江間の運転が、今年3月に再開されたことを記念して催されているこの謎解きラリー。新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催が延期になっていましたが、このたび101日より晴れて開催され、すでに多くの人が謎解きをしながらの地域散策を楽しんでいます。

 

イベントの概要

イベントの概要

駅構内に掲載されているポスター

イベントの概要は以下の通りです。

 

開催期間

 2020年10月1日(水)

     〜11月30日(月)

開催地域

 <福島県内の常磐線沿線3エリア>

 ○いわきエリア
 いわき駅周辺と湯本駅周辺

 ○双葉エリア
 Jヴィレッジ駅周辺と富岡駅周辺

 ○相馬エリア
 原ノ町駅周辺と相馬駅周辺

 

謎解きへの参加方法

先述のとおり、謎解きラリーへは誰でも参加が可能です。福島県浜通り地域の常磐線各駅に置かれたパンフレットに謎解きの問題が記されており、そのパンフレットさえあればすぐに謎解きを始めることができます。

 

パンフレット

パンフレットの表紙

 

以下が詳しい参加方法です。

 

  1. 参加するエリアの謎を解こう!

今回の謎解きラリーでは、いわきエリア・双葉エリア・相馬エリアの3つのエリアごとにそれぞれ謎が用意されています。

参加するエリアの謎を解き、エリア内に隠された「手がかりのありか」を探します。

 

  1. 手がかりのありかへ向かおう!

謎を解いて特定した手がかりのありかに行き、手がかりを入手します。

 

  1. 宝箱を捜索しよう!

手がかりを集めると、謎解きの最終目標である宝箱のありかがわかります。その場所へ向かい宝箱を見つけたら、中に書かれている【宝発見の合言葉】を忘れずにメモします。

 

  1. 発見の報告をしよう!

パンフレットに載っているQRコードからアクセスし、応募フォームよりクリアしたエリアの【宝発見の合言葉】を入力して、賞品が当たる抽選に応募しましょう。

 

 

『浜街道謎解き 歴史街歩き』の見どころ

『浜街道謎解き 歴史街歩き』の見どころ

 

ここからは浜街道謎解きの見どころについてご紹介いたします。

 

気軽に楽しめる難易度

まずおすすめしたいポイントが、謎解きの難易度。「浜通り地域の歴史を知る散策」を目的としたイベントであるため、誰でも気軽に楽しめるような易しい謎で構成されています。

 

歴史を学べるポイントがたくさん

「歴史街歩き」と銘打っているとおり、今回の謎解きは歴史にまつわる謎が出題されるものとなっています。謎を解くためにさまざまなスポットを訪れ、知らなかった新たな歴史に触れることで、さらなる興味深い発見に出会うこともあるかもしれません。

 

豪華賞品が当たる抽選つき

謎解きを全てクリアすると、豪華賞品が当たる抽選に応募することができます。

今回は3エリアごとに謎が分かれており、時間の許す限り全てのエリアの謎解きに挑戦することができますが、クリアしたエリア数に応じて応募できる賞品がグレードアップしていく仕組みになっています。

1エリアクリア賞には「相馬野馬追復興タオル」や「相馬・双葉エリアホーム柱駅名標」、2エリアクリア賞には「相馬野馬追風呂敷旗まつり」やJRで実際に使われていた「懐中時計」、そしてパーフェクトクリア賞には、「スパリゾートハワイアンズ ペアチケット」や「常磐線全線運転再開記念 アクリルクリアフレーム」など、地域やJR常磐線に関連した豪華な賞品が揃っています。

 

誰でも無料で参加可能

こちらの謎解きイベントは、誰でも無料で参加することができます。

いわきエリア、双葉エリア、相馬エリアを通る常磐線の各駅に謎の記されたパンフレットが設置されており、自由に取ることができるため、駅に降り立てばすぐに謎解きを始めることができます。

 

まとめ

『浜街道謎解き 歴史街歩き』

『浜街道謎解き 歴史街歩き』は、現在絶賛開催中です!

期間中であれば、時間の制限なく謎解きに挑戦することができるため、1日で全てのエリアの謎解きに挑戦するのもよし、11エリアに挑戦するのもよし、はたまた期間中にゆっくりと考えて、答えがわかった時に現地に確認しにいくというようなマイペースな取り組み方もできます。

 

福島・浜通りにお住まいの皆さまやご旅行へいかれる皆さまは、ぜひ散策がてら挑戦してみてください。

この記事を書いた人

犬千代
SEOライターとしてWeb業界に入り、今年で業界4年目のライター兼「ikusa.jp」編集長。
リアルアクティビティ事業とデジタルマーケティング事業を展開する株式会社IKUSAにて、イベント運営、事例記事・ノウハウ系記事の執筆に尽力。
研修・社内イベント・周年イベントなどの現場に触れながら、日々実感しているチームビルディングやコミュニケーションの大切さを記事に書き連ねている。

RECOMMENDおすすめ記事

PAGE TOP