企業

posted:2022 02.09

updated: 2022 04.08

リモBako

【reBako×リモ謎】日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部様で リモBakoを実施いたしました

千流
【reBako×リモ謎】日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部様で リモBakoを実施いたしました

こんにちは。千流でございます!

今回、日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部様のレクリエーションイベントで「リモBako」を実施させていただきました。

ビデオチャットツール「reBako」を使ったオンライン謎解き「リモBako」とは一体どういったイベントなのか?

当日の様子と併せて、ご紹介します!

ぜひ、企画される際のご参考にしてくださいね!

日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部様とは?

日本国土開発は土木・環境技術や建築技術、エネルギーインフラなど、豊富な実績と高い施工技術力で社会基盤の整備・拡充に日々取り組み続けていらっしゃいます。

交通や港湾などの大規模開発からレジャー施設、住宅建設まで広く事業展開されており、近年では、SDGs達成に向けた活動にも力を入れています。

また、社員の方の心と身体の健康づくりを促進されており、心身共に健康で働き甲斐のある職場づくりを心がけていらっしゃいます。

 

reBakoとは?

reBakoとは、会員登録とアプリのダウンロードが不要で、URLをクリックするだけで利用できるビデオチャットツールです。

会場内を自由に行き来することができ、まるでパーティー会場にいるかのような仮想空間をお楽しみいただけます。

会場内の椅子やテーブル、ステージ、ブースなども自由に設置可能なので、シーンに合わせた会場のレイアウトも自由自在!

100名以上の規模にも対応しているので、大人数対応もばっちり!オンライン懇親会にぴったりのビデオチャットツールです。

リモBakoとは?

今回reBakoで実施した「リモBako」とは、一言で表すと「謎解き探索型のパーティーゲーム」です。

 

本イベントは、reBakoとオンライン謎解き「リモ謎」の共同開発から生まれたオンラインで楽しむ謎解き脱出ゲームです。

これまでの「リモ謎」の「オンラインでチームメンバーと協力して謎を解く」という楽しさに、オフラインのリアルイベントを彷彿とさせる「会場」をプラス。「reBakoの会場内に隠された謎を解く」という全く新しい体験をすることができます。

リモBakoの資料ダウンロードはこちら

実施に至った背景

日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部様には以前、IKUSAの「リモ謎」をご利用いただきました。

その時の謎解きが好評だったこともあり、もう一度謎解きがしたいとの声が上がったようです。

そして、新しいビデオチャットツールも試してみたいということで「reBako」を使った「リモBako」に興味を惹かれ、今回の実施が決定しました。リモ謎の資料ダウンロードはこちら

当日の様子

イベント当日、参加者の方が続々とreBakoに集まってきました!

楽しそうなBGMに美味しそうなご飯が並ぶパーティー会場……皆さんの気分がワクワク盛り上がってきますね~!

 

そこにやってきたのはパーティーのMCを務める「まこってぃ」!!

さて、日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部様主催の楽しいパーティーの始まりです!

と思いきや、そこに突如現れた謎のピエロ……

なんと、このパーティー会場に爆弾を仕掛けたというのです!!

制限時間60分間以内に暗号を読み解き、爆弾の解除コードを見つけ出して、爆発を阻止しなくてはいけません。

突如始まってしまった謎解きゲームのスタートです!!

 

皆さん、チームで謎を解き進め、時には、会場内をうろうろと探索して、何やら探しています。何か隠されているのでしょうか?

時間が差し迫る中、皆さま、必死に謎を解いていらっしゃいました。

果たして、無事に爆弾を解除できたのでしょうか?

 

 

60分が経過し、いよいよ結果発表です!


今回は全8チームが暗号解読に挑まれ、その中で無事に解除できたのは、3チームでした。

おめでとうございます!!

最後はグループごとに写真撮影をして、レクリエーションイベントは終了となりました。

幹事の望月様からは「ストーリーがとても面白く、reBakoも操作しやすかった」との嬉しいお声をいただきました。

日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部の皆さま、お疲れさまでした。

リモBakoを利用する3つのメリット

イベントでリモBakoを実施する3つのメリットをご紹介いたします。

パーティー会場にいる気分で謎解きを楽しめる

リモBakoは会場のレイアウトがパーティー会場になっているので、まるで本物のパーティーに参加したような気持ちで謎解きを楽しんでいただくことができます。

そして、その会場内を散策することができるので、まるでRPGのような世界観の中、ワクワクすること間違いなしでしょう!

企画や演出はプロにお任せ!幹事様もイベントを楽しめる

イベントを開催するにあたって、reBakoでの世界観満載の会場の準備はできた!とは言え、いざイベントを運営しようとすると課題は多く残ります。

例えば、MCの手配です。MCを社内の人でされることも多いでしょう。しかし、オンラインイベントのMCは、イベント参加者の顔が見えづらいためスムーズな進行を行うのが難しく、演技力やトラブルに対応するアドリブ力も求められるため、一般の方がいきなりチャレンジするにはハードルが高いです。

また、幹事様の準備の手間も、イベント運営の課題の1つです。当日までの企画決定、参加者募集、タイムスケジュール作成や、当日の進行管理やビデオチャットツールに慣れていない方へのトラブル対応など、やることがかなり多くあります。

 

そのため、イベントをすべて内製しようとするとMCや幹事がイベントを楽しめないということが見られます。

しかし、IKUSAのコンテンツであれば、イベント内容の企画はもちろん、当日のMCから運営スタッフまで全て丸投げしていただいて大丈夫!プロにお任せすることで、幹事の方も皆さんで一緒にお楽しみいただけます。

もちろんMCはプロなので、その世界観に惹きこまれて、盛り上がることでしょう。

イベント後も、そのままオンライン懇親会会場としてreBakoを使える

リモBakoイベントで大盛り上がりの後は、そのままreBakoを懇親会会場として、利用していただくことができます。

謎解きの余韻に浸ったり、積もる話に花を咲かせたり、参加者同士の交流をさらに深める場としてご活用ください。

また、謎解きで頭をたくさん使った後はお腹も減るかも……そんな時はご自宅にフードをお届けできるオンラインフードデリバリーも併せてご利用いただくことで、お腹も心も満たされることでしょう。

オンラインフードデリバリーの資料ダウンロードはこちら

まとめ

今回、日本国土開発株式会社コミュニケーション協議会西日本支部様に実施させていただき、見事3チームが脱出成功となりました。

リモBakoは通常のリモ謎とは違い、ただ目の前の謎を解くだけでは脱出できません。会場内の探索が必要不可欠になり、オンラインなのに、まるでリアルイベントのような没入感を体感していただけます。

 

アプリをダウンロードして頂く必要もないので、お気軽にご参加して頂けるのも大きなメリットの一つです。

ぜひ、社内イベントでお悩みの幹事様は一度お気軽にご相談ください。

リモBakoの資料ダウンロードはこちらリモBakoのお問い合わせはこちら

この記事を書いた人

千流
くノ一『千流』でごじゃる!!
まだまだ見習い中の身でごじゃりまするー。
忍びとして得た情報を皆々様にお届けするでごじゃりまするよー!!
RELATED ARTICLES関連する記事
RECOMMENDおすすめ記事
PAGE TOP