オンライン企業謎解き

posted:2022 01.27

updated: 2022 11.19

リモ謎

新作リモ謎「出口のない電脳迷宮からの脱出」を体験してきました!

ましぇり
新作リモ謎「出口のない電脳迷宮からの脱出」を体験してきました!

 こんにちは!つい先日、習い事の合気道で技をかけられて思いっきり泣いたましぇりです!

今回はなんと、1月14日に開催されたリモ謎の新作出口のない電脳迷宮からの脱出」体験会に潜入してきました。謎解きは決して一筋縄ではいかないものの、試行錯誤して見方を変えた時に直感的に答えが分かる感覚がとても気持ちよかったです。では、今回は実際のイベントの様子や、自分の体験を中心にお届けしていきたいと思います。

リモ謎とは

オンラインでの大人数参加型謎解き脱出ゲームで、リモートワークでの社内研修やチームビルディングにおすすめのサービスです。様々なビデオチャットシステムに対応した開催が可能なので、貴社利用のシステムを使用した運営も可能です。通信環境さえあればどこからでも参加可能で、当日は専用のブラウザに接続して頂くことでゲームに参加できます。リモ謎の資料ダウンロードはこちら

新パッケージ「出口のない電脳迷宮からの脱出」の特徴

リモ謎「閉ざされた電脳都市からの脱出」と世界観を共有しており、科学が発展した近未来的な舞台を背景に謎解きをします。仮想空間の人気アトラクションである「電脳迷宮」で起きたトラブルに巻き込まれ、閉じ込められてしまいます。「電脳迷宮」の再起動が行われて現実に帰れなくなってしまう前に、チームで協力をして脱出をしましょう

今作では「立方体の部屋」に閉じ込められ、謎を解いて脱出を目指すうえでこれまでのリモ謎とは違った仕掛けがあるのが特徴です。

無料体験会当日の様子

ここからは、体験会当日の様子をお届けしていきます。

オープニングまでの流れ

ゲームに参加するまでに自分が簡単な見落としでログイン操作に手惑っていたのですが、見回りのスタッフやチームのメンバーの助けがあって、無事に参加できました。このようにアクシデントにはスタッフが対応してくれたので心強かったです。

参加者の中には、小さなお子様から配偶者の方などご家族と一緒に参加されている方も多数おり、リモート開催ならではのほっこりした光景が見られました。

 

………そしてなんとか参加できたと安心できたのも束の間、我々参加者は仮想空間に閉じ込められてしまいました。仮想空間「電脳迷宮」から脱出するには、制限時間内に迷宮のどこかに隠された緊急停止パスワードが必要とのこと。謎を解き明かして、パスワードを手に入れるのが今回のリモ謎の目的です。

MCの臨場感溢れるトークに引き込まれて、迷宮から脱出するぞと気合が引き締められます。参加者全員で掛け声を合わせて、気持ちがより高まったところでゲームがスタートしました!

謎解き脱出

チーム内のメンバーは関西と関東とでお互いに離れた場所で参加していましたが、不都合なくゲームを進行できました。

誰でも楽しめる「直感」と「観察力」による謎解きになっており、難しい専門知識や謎解きの経験などは一切不要です。謎解き初心者の自分でもいくつかの謎を解くことができました。謎を解いた際にはその解き方も一緒にチームメンバーに共有したので、初対面同士でも自然とコミュニケーションが続きました。

また、救済措置として「考える方向性が分からない!」と何から何まで分からないときや、「なんとなく分かったのに、今一歩のところで謎が解けない!」という困ったときにはスタッフからヒントを貰えたので安心しました。

アンケート結果・お客様の声

体験会実施後、ご参加いただいた企業の皆様にアンケートを実施いたしました。

イベント全体の満足度、システムの操作性ともに「大変満足」「満足」といったお声を多くいただきました。

 

また、以下のようなコメントもいただいております。

  • とても楽しくできました
  • 職場メンバーでわちゃわちゃ出来て楽しかったです
  • 多くの人々の様々な視点からの指摘があることで、謎が少しずつ解き明かされていくのが面白かったです。

アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

企業イベントで「リモ謎」を取り入れるメリット

IKUSAの手掛けて「リモ謎」を取り入れるメリットを3点ご紹介します。

非接触でも密に交流できる

コロナ禍の今、対面でのイベントには様々な不安が付きまといますが、リモートでの開催のリモ謎」では安心して参加いただけます。

また、オンライン上での開催という点を活かして、全国のあらゆる拠点のメンバー同士での交流会といったイベントにもご利用いただけます。

ゲームで楽しみながらチームビルディング

様々な視点から思考していく必要があり、“制限時間内”に謎解きするにはチームメンバーとの協力が不可欠です。「謎解きをするという建前があるので、普段よりもお互いに話しやすい環境となっているといえるでしょう。初対面の方同士でも「リモ謎」で一緒に謎解きをしたことをきっかけに、より話しやすくなるはずです。

当日はスタッフが完全サポート

当日の機器のトラブルから、謎解きでのお困りごとまで巡回スタッフが対応します。運営もIKUSAに全てお任せください。

通信機器の準備オンラインでのイベント運営への不安や、ビデオチャット越しに参加者の様子を確認しづらいといった懸念はスタッフ一同が解消します

まとめ

今回はリモ謎最新作「出口のない電脳迷宮からの脱出」の体験会レポートをお届けしました。

この度はお忙しい中ご参加いただき、アンケート調査にもご協力いただいた企業様方に厚く御礼申し上げます。

 

先行きの見えないコロナ禍においても、オンライン上でできる社内イベントであれば安全を確保できます。リモートワーク・テレワークの中では社内コミュニケーションが不足しがちな今現在だからこそオンライン社内イベントがおすすめです。

IKUSAでは、オンラインでできるチームビルディングや研修、社内イベントを多く手掛けております。ぜひIKUSAまでお気軽にご相談ください

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせはこちら

この記事を書いた人

ましぇり
チャンバラから謎解き、運動会にオンラインイベントまで様々な“あそび”を手掛ける株式会社IKUSAで修行中。ライターインターンの者。
読んでくれた人が幸せになれるようなライティングを心がけています。
RELATED ARTICLES関連する記事
RECOMMENDおすすめ記事
PAGE TOP