企業

2021 09.25

リモ謎

リモ謎「終わらないリモート会議からの脱出」を協和キリン労働組合様にレクリエーション企画でご利用いただきました!

まっさん
リモ謎「終わらないリモート会議からの脱出」を協和キリン労働組合様にレクリエーション企画でご利用いただきました!

皆様、こんにちは!
最近は気温も少しずつ下がってきて、秋を感じるようになりました。体調を崩さないよう気をつけましょう!

今回は、協和キリン労働組合様にご利用いただいたリモ謎「終わらないリモート会議からの脱出」についてご紹介します。

リモ謎「終わらないリモート会議からの脱出」とは?

リモ謎とは、ビデオチャットルールを使ってオンラインで実施する、謎解き脱出ゲームです。参加者は物語の主人公になりきり、ストーリーに沿って仲間と共に謎を解いていきます。オンライン上で会話をしながら謎を解いていくことで、コミュニケーションをとりながら、楽しくチームビルディングを行えます。

リモ謎パッケージプランの第3弾となるのが、今回ご利用いただいた「終わらないリモート会議からの脱出」です。

「終わらないリモート会議からの脱出」では、「リモート会議に参加した皆様のパソコンにウイルスが侵入してしまい、情報が流出する前にウイルスを削除しなければならない」という設定のもと、物語が展開していきます。

「協力」がテーマのリモ謎で、チームメンバー同士で力を合わせなければ脱出できない仕掛けがあり、チームビルディングや社内研修にもピッタリです。

 

リモ謎実施に至った経緯

今回、リモ謎をご利用いただいたのは協和キリン労働組合様でした。

例年、会場を借りて対面で実施していた懇親会ですが、今年は新型コロナウイルスの影響で実施が困難に。
オンラインイベントを探していたが、セミナーのようなものばかりで面白そうに感じられなかったのこと。

そこで、弊社のリモ謎を見つけていただき、より多くの参加者同士の交流が図れそうな「終わらないリモート会議からの脱出」を実施するに至ったそうです。

 

参加者様の声

参加しやすかった!

リモ謎はその名の通り、リモートで行う謎解きイベントです。

家から、会社から、車内からとあらゆる自由な場所から参加が可能です。

気軽に参加できる点、参加に移動費・移動時間がかからない点を高く評価していただきました!

登場人物が良かった!

リモ謎では、ただ謎を解くだけでなく、世界観にこだわっています。

本リモ謎では、リモート会議に侵入したウイルスを、情報が流出する前に削除しなければならないというストーリーで謎解きが進行していきますが、物語の進行には登場人物が不可欠です。

本番では弊社のスタッフが「物語の登場人物」として設定に沿った演出をすることで、オンラインでも、イベント世界に没入することができます。

MC(今回はアフロ姿のユニークなMCが登場!)の演出とイベントの没入感の高さを評価していただきました!

 

主催者様の声

後日、主催者様に運営に関してご意見をいただきました。

  • 参加者様から、これまでにない好評を得ることができた。
  • タイトなスケジュールの中でもイベントを実現してくれた。
  • もっと実施が大変だと予想していたが、思ったより運営が楽だった。
  • いつの間にか自分も楽しむ側として参加していた。

主催者様からはイベントの盛り上がりに関することだけでなく、運営面でも嬉しいご感想をいただきました。

また、今回は運営の皆様には、参加者様としてもイベントを楽しんでいただきました。主催者様からは、運営だけでなく参加者としての立場からも「非常に盛り上がったイベントだった。」と、二重でご好評をいただいています。

 

リモ謎「終わらないリモート会議からの脱出」開催のメリット

オンラインでも充実したチームビルディングができる

終わらないリモート会議からの脱出では、“絶対に一人では解けない”という仕組みを用意し、リモ謎シリーズの中でもより協力やコミュニケーションを必要とする謎解きとなっています。

チームビルディングを目的としたイベントでご利用いただければ、他にはない濃密なコミュニケーションを体験していただけます。

もちろん、懇親会などで楽しくイベントに参加する目的にもピッタリです。

チームの進捗状況を把握できる

リモ謎では、運営スタッフで各チームの進行状況を確認することができます。謎解きが苦手なチームがいても、進行状況に応じて運営スタッフが各チームをサポートいたします。

謎解きの得意不得意で大きな差が出ないよう、柔軟なヒント出しで対応し、「わかった!」という感覚を体験させ、参加者の満足度を高めることができます。

リモ謎終了後、別のプログラムにつなげてもOK

リモ謎終了後、リモート飲み会やセミナーにつなげていただくことも可能です。

懇親会などを開けば、通常の懇親会以上に盛り上がることでしょう。

リモ謎に参加したメンバー同士は、同じイベントに参加したという共通点も生まれているため、非常にコミュニケーションが活発になります。

「ウイルスにハッキングされたリモート会議からの脱出」という設定を利用し、自分たちの手で救ったリモート会議を実際に開催する、という展開もオモシロイかもしれません。

 

まとめ

今回は、リモ謎「終わらないリモート会議からの脱出」についてご紹介しました。

今回の参加者様は、例年レクリエーション企画を行われているとのことで、対面形式ではなくても何かイベントを開催したいという思いを抱かれていました。

 

本来コミュニケーションが難しいオンラインイベントですが、チーム内の交流や協力に力を入れている本イベントなら、一風変わった新しいコミュニケーション体験が可能です。

オンラインでもできる社内コミュニケーションやチームビルディングをお探しの企業さま、ぜひ一度株式会社IKUSAへお問い合わせくださいませ。リモ謎の資料ダウンロードはこちら

 

参考サイト:

 

この記事を書いた人

まっさん
twitter
謎解きのクリエイター。
「面白い」を作るべく、日々奮闘しています。

RECOMMENDおすすめ記事

PAGE TOP