合戦武将コラム

2019 01.08

CEOブログ

新年の抱負をしたためました。

赤坂大樹
新年の抱負をしたためました。
あけましておめでとうございます。

孫市見えない

新年あけましておめでとうございます。(遅い)

株式会社IKUSAの赤坂です。

前後バタバタしてしっかり考えられなかったので(言い訳)・・改めて2018年振り返りと2019年に向けての抱負を書きたいと思います。

2018年振り返り

事業方針転換とビルドアップ

2012年に創業した会社「株式会社TearsSwitch」から設立6年目にして「株式会社IKUSA」に社名を変更しました。デジタルマーケティングとリアルアクティビティを融合した会社として心機一転スタートを切ることといたしました。 

関わる人も20名を超えまして、理念なんぞ飯食えてからだろ派の私が消去法していったらやっぱりこれしかないとなり、会社のアイデンティティと向き合い、2ヶ月くらい外で仕事してました。社名変更を社内に発表した際にはなんの波風もなく、ようやく決めたの的な空気感だった気がします。現場感なかったんかな笑。

その甲斐もあったのか7月からの社名変更後、なんとなく会社自体もそのように再構築されていったように感じます。アクティビティについて大きく考えるようになったというか、新規コンテンツに対してポジティブになったというか、不思議です。いや、元からそうだったのかもしれない。

キラ星のような武将たち、ニューカマー登場

2018年は2名のおもしろ武将(メンバー)が加入。会社のビジョンを「遊び人を活かす」にしたのは実情に会社を合わせていくことにしたため。いろんな人が自分が楽しいと思えることをしていくことでユニバーサルな「遊び」が誕生していく気がしてます。

大喜利が得意らしい。偉そうの真逆をいく腰の低さ。左近。

左近、立ち飲み屋で採用しました。

いつもやったるぞとコピー機のように繰り返す。右近。

右近、営業に来ていたのを採用しました。

噛めば噛むほど味が出るおもしろ武将達。仲間が増えるとやっぱ楽しいし、新しい発想と行動が生まれる。人により事業やコンテンツが面白くなっていってます。自由と責任、遊び人とプロフェッショナル。ここを両立できないと瓦解する。リファラル一辺倒の採用スタイル。なんとかしたいけど結果こうなる。

合戦武将隊結成

と、いうわけでおもしろ武将達が武将隊になりました。

徐々に認知度の向上を感じます笑

LINEスタンプも作りました。LINEスタンプ絶賛販売中

LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/product/3677258/ja

ありそうでなかったイベントによって名乗りを変える武将隊。アクティビティ(合戦)専門の武将隊。合戦武将隊。この一年で色々な武将隊様とコラボレーションさせていただきました。熊本の武将達が集まる巨大フェス、戦国パークで2018年デビューして、今年はその戦国パークで踊ります。奇跡。詳細はこちらから。本当に踊れるのか・・笑

http://kumamoto-bushoutai.com/sp/

新しい遊び、始めました。ASOBIINNOVATION

タグラインに「AOSBIINNOVATION」「遊びの価値を高める」と掲げました。

今年はリアルアクティビティ事業の中核「チャンバラ合戦」のみならず各事業が芽吹き始めました。

地域創生プロモーション事業

佐賀県は吉野ヶ里遺跡や富山城など自治体のプロモーションにも進出しました。

忍者合戦

忍者をテーマにリアル合戦体験!ファミリー向けフェスKid’s Festa MOREに忍者合戦-SHINOBI-が登場!

https://ikusa.jp/201806271510/

インバウンド向けや子供向けに大人気の「忍者」をコンテンツに。好評をいただきました。

 

研修事業

体験型合戦研修IKUSA

最高のリーダーシップ・チームビルディング研修!?「城攻め」が誕生しました。

https://ikusa.jp/201810262752/

内定者研修やリーダーシップ研修も増え、遊び体験を活かした研修の需要を確信できました。

年間イベント数も200を見据え、2019年もクライアントに付加価値を与えるビジネスソリューションとして自信のある遊びのコンテンツをご用意していきます。

2019年にやりたいこと

いい仲間と働きたい

人によって事業が変わってきた会社です。これからも間違いなく変わっていきます。「遊び」という誰も真面目に取り組んでこなかった領域を進んでいきます。そのためには一緒に苦難を乗り越えられるあらゆる人材が必要です。この楽しい動物園に足を踏み入れてもいいよという方、是非お声掛けください。

発明したい

ハードウェアの開発に本気で取り組んでいきます。悩みもありますが方法は見えてきました。ニーズは見えたので後はスピード感を持って取り組んでいきたいと思います。樹脂成形や物作りに詳しい方、プロダクトデザインに精通されている方、是非お力添えいただきたいです。

場所が欲しい

永遠の課題ですが、なんとか検討はしたい笑

人を迎える場所を持って作り込みたい、場所があれば多くの人に楽しんでもらえる付加価値をあげることができる可能性があります。後は先立つものとランニングが・・同じか笑

新事業を立ち上げたい

新しいコンテンツを新しい切り口でご用意しています。近日中に続々発表の予定です。楽しみにしていてください。

そんなこんなで2019年も何卒よろしくお願いいたします。

RECOMMENDおすすめ記事

PAGE TOP