地域・行政

2019 07.31

チャンバラ合戦合戦武将隊

親子で鶴ヶ城にてリアル合戦を開催!まぼろしの会津若松合戦の開催レポート

権兵衛
親子で鶴ヶ城にてリアル合戦を開催!まぼろしの会津若松合戦の開催レポート

みなさまこんにちは。最近、ラーメンマンのような辮髪と子連れ狼の子役に憧れて、どちらも目指している大五郎です。

 

『まぼろしの会津若松合戦』と題し、4/28.29に鶴ヶ城にてチャンバラ合戦のイベントを開催しました。そこで今回は、当日の様子を写真付きで紹介します。

イベント中の雰囲気が楽しめると思いますので、ぜひ最後まで読んでみてください!

 

鶴ヶ城さくらまつりのご紹介!

『鶴ヶ城さくらまつり』は、桜の開花に合わせて、4月から5月にかけて開催されるお祭りです。

東日本で上位に入る規模で史跡内全体をライトアップし、夜空に浮かび上がる1,000本の桜の幻想的な魅力がございます!

 

鶴ヶ城にまつわる歴史

今回のストーリーは会津若松を治めていた蒲生氏郷さまとすぐ隣の伊達政宗様。史実では戦うことのなかった二人ですが、時空を超えて幻の戦いが行われたのです。このように歴史を変えることができるのもチャンバラ合戦の魅力の一つです。

 

合戦武将隊に新たなメンバーが増えました!

今回の『鶴ヶ城さくらまつり』にふさわしいと言っても過言ではない新たな人物が合戦武将隊に入隊しました! その名はくノ一「八重」でございます!

合戦武将隊に入隊初日にし、とても素晴らしいMCトークを元親さまと共に披露してくれました!

 

チャンバラ合戦-戦IKUSA-とは? 

お二方は既に覇気が漂っていますが、ルール説明のためにここは一時休戦。

これから伊達政宗さまと蒲生氏郷さまにはこたびの戦の勝敗をつける掟、すなわちルールの説明をしていただきました。

 

チャンバラの基本的なルール

チャンバラの基本的なルール

利腕には当たっても痛くない柔らかい刀を持ち、そして利腕の反対側の腕に磁石でくっつく命(ボール)をつけて、持っている刀で叩き落とす安全で平和な大人数で参加できる合戦アクティビティでございます!

それではこれから合戦のルール説明の様子をみていきましょう!

 

チャンバラ合戦の様子

歴戦の猛者の伊達政宗さまに皆が惹かれて、士気がとても高い青軍! 

やはり強いお侍にはたくさんの人が惹かれるものです! 

そして、かつての会津若松を治めて、豊かにした蒲生氏郷さま! 忠誠心もかなり高い武将でございまする! 

蒲生氏郷さまの軍のみなさまが思う気持ちは一つ! 鶴ヶ城を守りたい! みんなの気持ちが一つになっていてとても本物の合戦にいるような空間でした!

はたして、どちらの軍が勝つのでしょうか。それでは合戦の形式と戦場での出来事を同時に解説しながら紹介していきたいと思います!  

 

『戦ぁ〜〜開始〜〜〜〜っ!!!』


まず、最初に行われたのは敵軍を全滅させるか時間制限内に一番兵士が生き残った軍の勝利とうシンプルな戦いです!

早速、刀を軽々しく避ける伊達軍のお侍さん! 

そして、蒲生軍のお侍さんは落ち着きながら刀を払って華麗に青軍を討伐するお姿がかっこいいでございまする・・・。

 

一騎打ち! だがしかし周りに敵がまだたくさんおります! 絶体絶命の状況をどうやって打破するのかとても楽しみです! 

手前のお侍さんは、敵との高低差を生み出す事で自分の命を敵の刀から届きにくくする戦法がとても賢くかっこいいです


そしてここで蒲生氏郷さまが討ち死にーっ!!! 氏郷さまの盛大なリアクションには誰も振り向いてくれず・・・。


続いては大将戦! 

各軍にて、一人のみ大将に命二つがつけられ、敵軍の大将の命二つ落とした軍の勝利する。

大将を守る親衛隊と大将首を狙う特攻部隊の攻防。全員が役割をまっとうし、勝利に向けて動きます。こうした戦略性が求められる点も、チャンバラ合戦の魅力です。

そして今回、各軍の総大将になっていただいたのがこのお二方です! 

これから行われる大将戦のそれぞれの軍の戦略がとても楽しみです!

 


早速、戦場をのぞいてみるとなんとお父さま大はしゃぎ(笑)

 

ここで元親さまも討ち死に、そして幽霊になってしまいました

 

さすが政宗さまと同じ軍であって目の前の敵だけではなく、裏を取って攻め込んでくる敵にもうまく対応しています。

氏郷さまの兵たちも良い連携を取れていて、とても絆が深く、意思疎通ができておりました! 



あっ、、、、、

敵に伊達政宗さまがなんとここであっさりやられてしまいました! いよいよ合戦が終盤に突入します!


最後の戦はバトルロイヤル戦となります!!

全員が敵になり、ルールはないので戦い方は自由です!

なので個人個人で同盟を結ぶもよし! 裏切ってもよし! 身を潜めて油断している敵を斬る作戦もあり! あえて皆のマトとなり、暴れて注目を浴びましょう!

 

氏郷さまが、侍たちの士気を上げるために鬨の声をあげてくれました!

 ※鬨の声・・・士気を鼓舞(こぶ)するために、多数の人が一緒に叫ぶ声。

 



さっきまでは肩を並べて一緒に戦っていた仲間でありましたが、油断は禁物です! バトルロイヤルは全員が敵なのでいつ背後から斬られるかわからないのでスリルを味わえます!


各大将が一騎打ち! 激闘の末、やられてしまったのは氏郷さまでした!

お二人の激しい戦いに群衆が惹かれる素晴らしい戦いでした!

 

こちらの最後に生き残ったふたりのお侍さんですが、なんと片手に荷物を持ちながら戦うというとても不利な状況! 最後のふたりになってこれは負けられない勝負! 

 

最後に生き残ったこちらの方が最強のお侍さんとなりました! 

 

あの不利な状況で冷静に立ち回って素晴らしいお見事な戦いを披露して頂きありがとうございました!そして最後に、鶴ヶ城を背景に共に戦った仲間・的関係なく、笑顔で平和に集合写真を撮影しました。

 

最後にチャンバラ合戦-戦IKUSA-の魅力をご紹介します!

地域の歴史を多世代に知ってもらえる!

チャンバラ合戦-戦IKUSA-は歴史の数だけ、それ以上にシナリオを作成することができます!

 歴史に合わせたストーリーを入れることで歴史マニアに地域をもっと愛してもらい、さらに地域の歴史を知らなかった方にも知ってもらえます!

 

親子のに楽しんでもらえるイベントです!

合戦前に軍議でお子さんのインスピレーションを高められて、成長に繋がり、お子さんにも楽しいイベントを体験になりますので、親子共にとても良い体験となることお間違い無いです!

 

お城での滞在時間と経済のお悩みを解決できる!

チャンバラ合戦は長時間開催することができます!

 一度参加すればまた参加したくなるほどの楽しさがあり、親子で参加される方が多いため、開催を2部や3部にわけてようになります1時間ほどの間隔を空けることで地域への滞在時間が延長に繋がり、運動すれば喉が渇き、お腹も空くことで経済の向上へと繋げられます!

 例えば、今回の会津若松で開催した2日間での1日1時間を2回実施することで、中には2日連続1部と2部両方、チャンバラ合戦に参加するだけで結果、4時間滞在することが可能になる上に、今後リピーターになってくれますでしょう。

 

 

最後に、我々『チャンバラ合戦-戦IKUSA-』は国内の何処へでも駆けつけ、年間100以上の合戦イベントを開催しています。

社内のチームビルディング、商業施設の集客強化や地域活性化、インバウンドにも最適なコンテンツを多数、提供しています。

イベント情報は下記のホームページやTwitterアカウントなどで発信しています。ぜひチェックしてください。

スマホからフォローすると上の画像のように通知ボタンを押すと公式アカウントが呟くと通知が届きますのでぜひチェックしてみてください!

RECOMMENDおすすめ記事

RECOMMENDおすすめサービス

PAGE TOP