企業

2019 07.04

謎解き脱出ゲーム

謎解き脱出ゲーム『燃え盛る本能寺からの脱出』を開催!in東京スポーツ・レクリエーション専門学校

リッキー
謎解き脱出ゲーム『燃え盛る本能寺からの脱出』を開催!in東京スポーツ・レクリエーション専門学校

この度は、先日もブログでご紹介いたしましたイベント、謎解き脱出ゲームを実施してきました。

その名も、『燃え盛る本能寺からの脱出』!

それでは盛り上がりの様子やコンテンツの特徴・メリットなどについて、しっかりレポートしていきたいと思います!

 

東京スポーツ・レクリエーション専門学校について

まずは今回、我々IKUSA社の謎解き脱出ゲームをご利用いただいた「東京スポーツ・レクリエーション専門学校」さんについてご紹介!

専門学校外観

江戸川区西葛西にある同校は、スポーツに関わる仕事のプロを目指すための専門学校です。

スポーツに特化しているため、スポーツ業界の就職に強く、卒業生の就職率は100%に達しているようです。

 

『チャンバラ合戦』や『戦国運動会』などのスポーツイベントも扱っている弊社にとっては、大変親近感の沸くお客様でございます!

 

『燃え盛る本能寺からの脱出』とは

ここで、今回実施した謎解き脱出ゲーム『燃え盛る本能寺からの脱出』についてもご説明したいと思います!

まず謎解き脱出ゲームとは、ある物語が用意されており、いくつもの謎を解き明かしていくことでその物語を体験できるゲーム。謎を解き進めていき、最終的な脱出を目指すのです。

『燃え盛る本能寺からの脱出』パッケージ

IKUSAの『燃え盛る本能寺からの脱出』は、そのタイトルからもわかるとおり、かの有名な「本能寺の変」をベースの物語として作られている謎解き脱出ゲームです。

全員で参加するタイプの歴史系謎解き脱出ゲームで、テーブルごとにチームとなり、ほかのチームと競争しながら謎解きを行います。時間内に最も早く本能寺から脱出したチームが勝者となります。

 

1つのチーム内だけで完結するのではなく、チーム対抗での戦いになるため競争色が強く、白熱しやすいタイプの謎解き脱出ゲームになっています。

特に支所や部署ごとの対戦で盛り上がるのが特徴で、チームビルディングには非常におすすめできるコンテンツでございます!

⬇️詳しくはこちら

謎解き脱出ゲーム公式サイトはこちら

 

⬇︎お問い合わせ・資料ダウンロードはこちらから!

謎解き脱出ゲームのお問い合わせはこちら謎解き脱出ゲームの資料ダウンロードはこちら

 

謎解き脱出ゲーム実施レポート

元気いっぱいの生徒様が入場!

さっそく、生徒の皆さんが入場です!

入場する生徒さん

入場する生徒さん

意気揚々と会場に入ってくる皆さん。

今回は2クラスの計87名の生徒さんにご参加いただき、全16チームに分かれて謎解きをしていただきました!

チームごとに座る生徒さん

チームごとに分かれてお座りいただき、まずはゲームの説明です。

皆さんはそれまでいた現代の時間軸から、本能寺の変の1時間前へタイムスリップしたという設定で、物語に参加していくことになります。

 

ひと通り説明が終わると、いよいよ『燃え盛る本能寺からの脱出』の本シナリオへ!

冒頭のお芝居

物語冒頭部分、織田信長とその家臣・森蘭丸の掛け合いが始まりました!

 

本能寺にて休息をとっている信長殿のもとに、蘭丸殿から「明智光秀が謀反を起こした」という報せが入ります。

絶体絶命のピンチかと思いきや、「実は本能寺には秘密の脱出口がある」という事実が信長殿の口から明かされることで、謎解き脱出ゲームへと入っていくのです!

 

なんとしても秘密の脱出口を見つけだし、本能寺の変を防がねば!!

 

ゲームスタート

謎解き脱出ゲーム開始!

そしていよいよゲーム開始!

全員で鬨の声を上げ、やる気十分でスタートです!

謎解き中

謎解き中

さっそく謎を解き始める生徒の皆さん。

 

謎解きが初めての方だと、はじめは解き方がなかなか分からず苦戦することもあるかもしれません。

しかし時間は十分にとってあるため、問題の色に慣れていくうちにどんどん謎解きが楽しくなっていきますよ!

壁の手がかりを見る

壁の手がかりを見る

壁に貼り出された手がかりをもとに解いていく謎も。

今回のように参加者が会場を動き回る場合や、チームごとにテーブルの上だけで完結する場合など、会場の大きさや形、またお客様の要望に合わせてゲームの形式を変えることができる柔軟性もこのコンテンツの特徴です!

実況する信長と蘭丸

ちなみにゲーム中は、信長殿と蘭丸殿が実況しながら会場内を回ります。

謎解きのお手伝い

謎解きのお手伝い

苦戦しているチームには、謎解きのお手伝いをすることも!

しかし最終的に正解を導き出すのは参加者のみなさん自身でございます。

チェッカー半兵衛&八重

謎が解けたら、チェッカーのもとへ答え合わせをしに行きます!

悔しそうな生徒さん

こちらの生徒さんは、さっそく悔しそうな表情。

「自信満々で持っていったのに、間違っていた……」なんてこともあるため、ドキドキです!

喜ぶ信長と蘭丸

難問を解き明かすチームが出てくると、このお2人も大喜び!

自分たちが脱出できるかどうかが参加者の皆さんに懸かっているため、必死です(笑)

用紙を並べて見る生徒さん

謎解きスタートからしばらく経過すると、このようにそれまでに使った用紙を並べて新たな糸口を見出すチームも。

 

1問完結型の問題ではなく、物語を通していくつもの要素が連鎖し、大きなひらめきにつながるようなところも、謎解き脱出ゲームの面白いところですね!

問題用紙とにらめっこ

最後まで各チーム、真剣な表情で問題用紙と向き合っておられました。

チームの中で色々な考えが出てくるからこそ、新たなひらめきがあったり、反対になかなか意見がまとまらないなんてことも起こりうるのです。

最終問題クリア!

そしてついに最終問題を解き明かし、見事に秘密の脱出口を見つけ出したチームが出てきました!

今回も無事、燃え盛る本能寺からの脱出成功です!

 

最後にチャンバラ合戦も開催!

チャンバラ実演中

謎解き脱出ゲームの後には、チャンバラ合戦も実施させていただきました!

頭を使った後は、思いっきり体を動かすのが一番ですね。

刀を持つ男子生徒さんたち

やはり日本男児は刀を持つと気分が上がります!

二手に分かれて戦開始!

今回は16チームからそれぞれ一人ずつ、それを二手に分けて8vs8のチャンバラ合戦を行いました。

こちらも信長殿が指揮をとり、合戦開始です!

チャンバラ中

屋内のスペースはなかなか逃げ場がなく、これはこれで非常に盛り上がりますね。

背を取られないように気をつけながら、なんとか隙を見つけて切り込みます!

楽しそうな女子生徒さんたち

スポーツに特化した専門学校なだけあって、器用な動きやあらゆる奇策が飛び交う、とても楽しいチャンバラ合戦でした!

 

室内ゲーム……だけど盛り上がる!

今回のメインコンテンツ『燃え盛る本能寺からの脱出』は、室内で行うアクティビティとして特にオススメできるコンテンツになっています。

 

いくつもの謎の答えを組み合わせて最終的な脱出の鍵を解き明かすため、チーム全員で協力しながら思考を巡らせる必要があります。

チームメイトがものすごいひらめきを見せたときや、反対にちょっとおバカな発想を出した時、そして何より最終的な答えにたどり着いた時などには、とても盛り上がること間違いなしです!

 

また、会場の広さや形状によって、今回のように動き回る形式や、あるいは机の上だけで完結できる形式など自由に決めることができます。

さらにお客さまのご要望によっては、難易度やその他の要素をカスタマイズをすることもできますので、室内アクティビティとしてあらゆる需要に広く対応が可能になっています!

 

謎解き脱出ゲームを団体様が行うメリット

IKUSAの謎解き脱出ゲームは、近年人気の高まっている脱出ゲームをチームビルディングに特化した内容に仕上げ、主に企業さま向けに提供しています。

 

そのため、今回ご利用いただいたような学校さまももちろんのこと、特に企業のお客さまのチームビルディングコンテンツとして大変有効なものになっています。

 

屋外や体育館などで行われるようなイベントとは異なり、狭いスペースで十分開催が可能であることも利点です。例えばオフィス内の会議室や、お近くの貸し会議室などでも行うことができます。

 

社内レクリエーション感覚でチームビルディングが行えるコンテンツとして、

 

  • 頭を使った大人向けのゲームを探している
  • アイスブレイクコンテンツを探している
  • 大人向けチームビルディングを探している

 

以上のような企業担当者さまはぜひ、IKUSAの謎解き脱出ゲームをご検討くだいませ!

 

⬇️詳しくはこちら

謎解き脱出ゲーム公式サイトはこちら

 

⬇︎お問い合わせ・資料ダウンロードはこちらから!

謎解き脱出ゲームのお問い合わせはこちら謎解き脱出ゲームの資料ダウンロードはこちら

RECOMMENDおすすめ記事

RECOMMENDおすすめサービス

PAGE TOP