社内イベント・研修

2020 05.11

完全非接触

一生に一度きりの体験型推理研修『マーダーミステリー研修』

八重
一生に一度きりの体験型推理研修『マーダーミステリー研修』

近年注目を浴びている推理ゲーム『マーダーミステリー』を活用した『マーダーミステリー研修』をご紹介いたします。

マーダーミステリーとは

マーダーミステリーとは、参加者全員が殺人事件の容疑者となって事件を推理していく、コミュニケーションゲームです。

事件の犯人が誰かを推理したり、情報を得るために駆け引きしたり…とまさに、自分自身が推理小説の登場人物になったような体験ができます。

参加者は物語の登場人物となって犯人を探し出す(犯人役の人は逃げ切る)事を目的として行動します。

参加者それぞれに配布される台本は、役柄ごとに生い立ちや事件当日の行動などが全て記載されていますが、台詞は書いておりません。参加者自身の言葉で、情報を伝えなければならないという特徴があります。

また、マーダーミステリーのシナリオは一度遊んでしまうと結末がわかってしまうため、一度しか体験することができません。

一生に一度しかできない非日常な体験、それがマーダーミステリーなのです。

マーダーミステリー研修とは

マーダーミステリーは、ビジネススキルを培うのにおすすめのゲームです。

マーダーミステリーを通して、以下の力が身につきます。

・指示待ちにならず、一人称で物事を捉え、自ら行動する力

・疑問を持ち、考え抜く力

・自ら課題提起し、解決のためのシナリオを描く、自律的な思考力

・多様な人々とともに、目標に向けて協力する力

・グループ内の協調性だけに留まらず、多様な人々との繋がりや協働を生み出す力

これらは経済産業省が示している「社会人基礎力」と呼ばれているものです。

マーダーミステリーの特色を生かし研修用に再定義されたものが、『マーダーミステリー研修』です。

マーダーミステリー研修は、世界観にこだわった演出で没入感を楽しんでいただけるだけでなく、「楽しさ」と「学び」を両立できるような研修要素がプラスされています。

本研修の冒頭にて、「マーダーミステリー研修で身につく力」をゲームマスターから説明します。参加者の皆さんにはそちらを踏まえた上でゲームに挑んでいただき、終了後には振り返りシートをご記入いただきます。振り返りの時間をたっぷりとっているので、ただ遊んで終わるのではなく、スキルを醸成できるゲームとなっています。

マーダーミステリー研修の実施時間は4時間以上!

実践的な1日型の研修にぴったりです。

参加者は長時間の思考と話し合いが求められます。しかし、だからこそ没入感の深い体験に繋がっていきます。

マーダーミステリー研修では、以下の2つのシナリオを体験いただけます。

1. 鬼哭館の殺人事件

『鬼哭館の殺人事件』は、大正時代をイメージして作られた、王道のマーダーミステリーです。
没入感あふれるマーダーミステリーを行い方におすすめです。

【ストーリー】
時は、大正。帝都の外れに、死人の藝術を揃えた奇妙な館が噂される。
その名は「鬼哭館」。

そこに現れる一つの死体。

不可解な死体は、まさに死人の館を飾るにふさわしい「鬼の祟り」。

不可解な殺人現場に隠された秘密とは、、

2.  何度だって青い月に火を灯した

『何度だって青い月に火を灯した』は、ベストセラーと呼び声高い名作。
マフィアのボスの死をめぐり、推理が繰り広げられます。

【ストーリー】
1960年代、イタリア。
跡目争いの火種がくすぶるマフィア・ファミリーの屋敷でボスが殺された。
そしてボスの死体の隣には、ロープで椅子に縛られた男…

マフィアとその関係者達が紡ぐ、儚くも切ないハードボイルドミステリー

マーダーミステリー研修の詳細は、こちらの資料をご覧ください。

マーダーミステリー研修の資料ダウンロードはこちら

マーダーミステリー研修を勧める理由

ゲームを進行していくゲームマスターは、年間470件以上のイベントMCをこなすプロフェッショナル。初めて体験する方にもルールを理解しゲームを楽しんでもらえるよう進行していきます。

またテーブルごとにファシリテーションがつきます。ルールが分からなかった参加者へのフォローをしたり、参加者内のコミュニケーション活性化の一役を担ったり致します。

限られた時間の中での推察や質問など、社会人にとって必要なコミュニケーション力を高められるのも魅力の一つです。

マーダーミステリー研修のお問い合わせはこちら

感染症対策について

マーダーミステリー研修は、以下の感染症対策を施した上で実施いたします。

  • 参加者・スタッフのマスク着用徹底
  • 必要備品の消毒
  • 備品の共有は最小限に
  • 入場時の検温・体調チェックシート完備
  • 体調が優れない方の参加のお断り

研修詳細

推奨人数

20~50名程度

実施地域

全国どこでも開催可能

マーダーミステリー実績

目的:社内研修

若手社員を集めて20名で実施

お問い合わせはこちら

この記事を書いた人

八重合戦武将隊 くノ一
twitter
忍ぶ事が大の苦手な合戦武将隊の紅一点、元気が取り柄のくノ一。
チャンバラ合戦をさらに世に広めるべく生まれてきた。
はち切れんばかりの笑顔と人を巻き込む士気で、老若男女問わず朋輩になる元気娘。
運が良ければ八重の忍術にかかれるかも!
PAGE TOP