社内イベント・研修

2020 04.16

非接触対応

誰もが一度は憧れた?!築城×合戦チームビルディング『城攻め』をご紹介!

八重
誰もが一度は憧れた?!築城×合戦チームビルディング『城攻め』をご紹介!

築城と合戦を1日でできるチームビルディングアクティビティ、『城攻め』のご紹介です!
城攻めは、20名前後から100名程度まで参加可能な対戦型グループ研修です。

前後半と分けて研修が進んでいくのですが、前半は「築城フェーズ」、後半には「城攻めフェーズ」となっています。
前半の「築城フェーズ」では様々なルールがある中、与えられた小判で資材を購入し、全員で自軍の城を築城します。
後半の「城攻めフェーズ」では自分たちの作ったお城を活用しながらチャンバラ合戦を行います。
(チャンバラ合戦の説明は後ほど!)

城攻めは屋内外どこでも実施が可能です。
1つのパーツが約1mあるので、築城時および合戦時、基本は2m以上離れます。
また、屋外で実施した場合、3密を避けての研修を実施することができます。
昨今状況を鑑み、よりコロナ対策を取り入れた方法で研修が可能です。

・アルコール消毒の徹底

・運営スタッフ、参加者様の手洗い、うがいの徹底

2m以上離れての軍議

・全プログラム屋外で実施

・マスク着用での実施

このように、念には念を入れて、楽しく安全に研修を実施致します。

 

城攻めとは

「築城フェーズ」「城攻めフェーズ」と大きく分かれていますので、

それぞれのフェーズごとに説明いたします。

 

「築城フェーズ」

「築城フェース」では、その名の通り、お城を立てる時間です。

各軍に小判が配られますので、よろず屋で資材の価格表を見ながら、

スケッチブックを用いながらどんなお城にするのかを決めていきます。

 


よろず屋開店!


お城の設計図が出来上がったら、よろず屋で資材を購入し、築城開始!!

時間はたっぷりあるので、手分けをしてお城を立てて行きます。

お城が建ったら、城攻めフェースの合戦のキーとなる巻物を隠します。
いかに守りきるか、相手の攻撃を予測します。
この時お城の改修に入る事もしばしば。 

ここまでで約1時間半〜2時間。

少し休憩を挟み、城攻めフェーズに入ります。

 

「城攻めフェーズ」

後半戦が始まります。
攻守に分かれ、合戦開始!!

相手軍の城の中にある巻物を奪うため、あの手この手で攻め入ります!

1試合終わるごとに軍議を行います。
軍議とは作戦会議のこと。
先ほどの戦いを振り返り、反省を踏まえ、次の戦い方を考えます。
この時間にお城の修繕をしてもOKです。
  

楽しかったね!で終わらない城攻め。

複数回の合戦を終えた後、「築城フェーズ」「城攻めフェーズ」の振り返りを行います。

体験型合戦研修IKUSAの資料ダウンロードはこちら

チャンバラ合戦とは

利き手にスポンジの刀を持ち、反対の腕に命と呼ばれるカラーボールを装着し、軍に分かれ一斉に合戦を行う新しい形のアクティビティです。
ルールは非常に簡単で、敵の命を刀で討ち落としたら勝ち。

合戦の合間には軍議を行い、戦略・戦術を仲間とともに考え、次の戦いに備えます。
城攻めではこのルールの中に、巻物の争奪戦が加わります。

 

イベント詳細

推奨人数

20名~100名程度

 

実施地域

全国の体育館や運動場で実施可能

 

体験型合戦研修IKUSAの資料ダウンロードはこちら

城攻め実績

目的:リーダー育成

管理職(マネージャー)20名にて実施

 

目的:リーダーシップ教育

入社2年目の社員様40名にて実施

 

目的:社内研修

若手社員を集めて29名で実施

体験型合戦研修IKUSAのお問い合わせはこちら

この記事を書いた人

八重合戦武将隊 くノ一
twitter
忍ぶ事が大の苦手な合戦武将隊の紅一点、元気が取り柄のくノ一。
チャンバラ合戦をさらに世に広めるべく生まれてきた。
はち切れんばかりの笑顔と人を巻き込む士気で、老若男女問わず朋輩になる元気娘。
運が良ければ八重の忍術にかかれるかも!
PAGE TOP