企業

2022 06.01

2022 06.02

リモ謎謎解き脱出ゲーム

電脳迷宮からの脱出!!~電脳都市ツアーふたたび~【某地方銀行様にリモ謎をご利用いただきました】

ぼん
電脳迷宮からの脱出!!~電脳都市ツアーふたたび~【某地方銀行様にリモ謎をご利用いただきました】

ぼんでございます!

すっかりリモートワークが浸透し、ブルーライトを100%カットしても足りないほど画面を見る機会が増えた今日この頃。

たまには仕事以外で思いっきり脳みそを絞ってみたい!仕事以外でビデオチャットツールを使いたい!普段関わらない同僚と仕事以外で話してみたい!!そんなお気持ちになることはございませんか?そんな時はぜひ、チームビルディングにぴったりな「リモ謎」をお試しください。

とある企業さまの懇親会にてリモ謎「出口のない電脳迷宮からの脱出」を実施いたしましたので、レポートさせていただきます!

リモ謎「出口のない電脳迷宮からの脱出」とは

リモ謎「出口のない電脳迷宮からの脱出」は、オンラインで行うチームビルディング型謎解き「リモ謎」のプランの一つです。こちらはリモ謎の中で最も人気な「閉ざされた電脳都市からの脱出」の第2弾でございます。(同じ電脳都市が舞台ですが、第1弾を体験されていなくても謎に影響ございません)

今をときめく電脳都市はご存じですか?

皆様の体がどこにいても心をつなげる最新鋭の電脳空間、それが電脳都市でございます!もうすでにダイブしたことがある方もいらっしゃるかも…え?ツアー中トラブルがあった?いえいえそんなハズは…もしかしたら脳波に異常が発生して60分くらい幻覚を見てらっしゃったのかもしれませんね。これ、電脳都市あるあるなんですよ。

そんな電脳都市で、再びリモ謎をご体験頂けることになったのです。我々ツアースタッフも皆様をお迎えできてうれしい限り!!

さっそく当日レポートをお届けしたいのはやまやまですが、まずは「リモ謎」について簡単にご説明いたします!

リモ謎とは

リモ謎とは、ZoomMicrosoft Teamsなどのビデオチャットツールを用いて、オンラインで行う謎解き脱出ゲームです。

リモートで仕事をすることも多くなった今、社員全員が一堂に会してイベントをする、ということもなかなかハードルが高くなってきていますよね。物理的な条件、衛生面の問題、運営上の困難…リモ謎はそんなお悩みを解決する、この時代だからこそ誕生したバーチャルイベントです!

ビデオチャットツールとIKUSA独自の「リモ謎システム」を駆使し、チームで協力して数々の「謎」に挑戦していただきます。

リモ謎の詳しい内容についてはのちほどじっくりお伝えするといたしまして…いよいよ電脳都市へダイブしましょう!!

リモ謎の資料ダウンロードはこちら

「出口のない電脳迷宮からの脱出」の世界観とストーリー

緊急事態発生!ツアーの運命やいかに…

仮想空間『電脳都市』で大人気の最新アトラクション「電脳迷宮」に遊びに来た一行。

ショッピング、映画、グルメ…数えきれないお楽しみの中でも特に目玉となっているのがこのアトラクションなのだ!ガイドも意気揚々と案内しようとするがしかし、普段と様子が違う。

お客様をお待たせする訳には…、と強引にアクセスしたその時。

『侵入者発見!侵入者発見!』

セキュリティシステムが発動!電脳迷宮からは出口が削除され、1時間後には全員もろとも再起動されてしまう事態に。絶望的な状況でも、たったひとつ希望が残されていた。

それはこの迷宮のどこかに、「電脳迷宮の全てを停止させるパスワード」があるということ。

すべての謎を解き明かし、パスワードを入力することはできるのか?
スリル満点の謎解き脱出ゲーム、スタートです!

イベント当日の様子〜電脳迷宮、突破なるか?〜

ツアースタッフが瞬時にまとめた資料でご説明します!

オープニング~電脳迷宮へようこそ~

今回電脳都市ツアーにご参加いただいたのは、某地方銀行のご一行様。普段きっちりとしたお仕事をされているのでぜひのびのびして頂こうと、特別に最新アトラクション「電脳迷宮」を貸し切りにしたのですが…起こってしまいました、不測の事態。

アトラクション、グルメ、ショッピング。どれから案内しようかウキウキしていたツアースタッフが慌てて店長に報告します。

おやおや、とハプニングににやつくご参加者さまも、この後巻き込まれることに…。

参加者の皆さまの様子

巻き込まれたうえ丸投げされたにも関わらず、やらかしたツアースタッフへ笑顔で敬礼し各ルームへ発つ心が広すぎるご一行。その頼もしい背中を追い、我々サポートスタッフも巡回をしながら情報を集めます。

この電脳迷宮の特徴はなんといっても「扉」!迷宮の名に相応しく、次から次へと閉ざされた扉が立ちふさがるのです。それを開くごとに現れる謎だらけの部屋に戸惑いながらも、徐々に謎解きスピードを上げ、皆さまそれぞれに迷宮を楽しみつつ踏破してゆきます。最初は少し途切れがちだった会話が、後半になると「私これ!」「そっちはお願い!」「全部わからん!!」と即座に役割分担するように。

実は今回。リモ謎を経験済みの方もいらっしゃり、何のことかはさっぱりわかりませんが「今度こそリベンジする!!と士気の異様に高いチームが散見されました。

しかし順調に扉を開いたチームも、最後のパスワードを導き出せず迷宮を駆けずり回り…我々スタッフたちもハラハラ!最後まで声をかけ続け、皆様をサポートしますが…

結果発表

あっという間に60分が経過し、ついに再起動の時間が…!!

スタッフも懸命に解析を続けていましたがもう時間がありません。その時、店長からの通信が入ります。はたして、無事に電脳迷宮のパスワードを送信したチームはいたのでしょうか?

結果は…

エンディング〜再び閉ざされた電脳迷宮〜

お見事!!なんと5チーム、パスワードを入手した救世主さまがいらっしゃいました!

最後の2チームは迷宮が閉じる寸前に脱出。スタッフももはやこれまでと諦めかけた中、映画のような怒涛の滑り込みでございます。なんてドラマチック!!

パスワードを入力すると…無事に出口に転送され、電脳迷宮を全員揃って脱出することができました~!私がこのレポートをお届けできているのも、ご一行さまのおかげです…本当にありがとうございます!!

残念ながら惜しくも迷宮に阻まれてしまった皆様からも盛大な拍手が巻き起こり、脳を絞った疲弊感と達成感の入り混じった笑顔で満ち溢れていました。

リモ謎の特徴

チームビルディングに効果あり!  

リモ謎はチームでの協力が脱出成功のカギとなるため、チームビルディングに最適です。特にお互いあまり交流がない方同士でチームを組んでいただくと、チームビルディング効果は抜群です!自己紹介はもちろん、準備体操としてちょっとした「アイスブレイクゲーム」を挟み、話し合いを促進いたします。答えが明確に出る「謎解き」こそ、交流を深めるにはもってこい。解けた時は達成感を、解けなかった時は悔しさで一致団結間違いなし!研修の際振り返りの時間を設けると、成功チームより失敗チームの方がより濃密な仕上がりになることも。

最初はぎこちなく、会話に少し間が空いてしまっていたチームが進むごとに会話を増し、最後には満面の笑みで画面が埋まる様子といったら…運営スタッフもHAPPY!!いつも喜びをおすそ分けしていただいております。

中にはよりチームワークが必要なコンテンツもご用意しておりますので、ぜひあそびコンサルタントにご相談くださいね!

世界観にこだわったプロの演出  

オンラインといえば気になるのが、空間。いくらイベントが楽しくても、バラバラの場所で画面に向かっているのではなかなか非現実感が得られないのでは?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。もちろんリアルでしか得られないものは確かにありますが、逆も然り。すべての参加者が画面の前にいるからこそ、我らIKUSAはそこに全力で「非現実」を創り出しているのです!

「リモ謎システム」はコンテンツによってがらりと姿を変えて皆様の前に立ちはだかり、時に手を差し伸べます。時に「脱出マニュアル」であり、時に「暗号の巻物」であり…謎に詰まった時は諦めずに画面に向かい続けましょう!もしかしたら謎を解析した何者かが重要な情報を流してくれるかもしれません。

もちろんMCには俳優や声優、芸人と話術や演技に長けたIKUSAオンラインイベント専用MCが登場!

ゲームが始まる前から異世界へ誘われます。音や映像での演出もありますので、イヤホン推奨ですよ♪ぜひぜひリモ謎世界へダイブしてくださいね!

謎解きのカスタマイズが可能  

せっかく同じ会社の仲間で挑戦するなら、もっともっと思い出に残るものにしたい!

そんな幹事様におすすめなのが「謎解きカスタマイズ」。元々あるお好きなコンテンツに企業様ならではのオリジナル謎を出現させちゃいます!謎を通してより会社が、そして仲間が身近になること間違いなし!!どんな答えに導くのか、その謎を解くことで何をもたらしたいのか。内定者研修で先輩社員1名をチームに配置し、あえて現社員にしか解けない、専門知識を要する謎を用意した企業さまもいらっしゃいます。ドヤ顔で即答する先輩、懺悔を叫びながらスマホ検索する先輩、暖かく見守る後輩とスタッフ。先輩として何かを失ったとしても、案外後者が笑いに溢れ、打ち解けていたりしますよ!

謎の素晴らしい点は文字や記号、絵などで自由に表現できるところ。ロゴで遊ぶもよし、業界時事ネタを投入するもよし、解けば解くほどにやりと笑う、一生思い出に残るリモ謎体験をお楽しみください!!

充実したサポート体制

  • 会議以外でオンラインツールをあまり使ったことがない…
  • 謎解きの経験がない、または苦手…
  • なるべく参加者自身で進めたい…

そんな不安も、ぜんぶIKUSAにおまかせください!

ご参加者さまに安心してお楽しみいただけるよう、お打合せにてしっかりヒアリングさせて頂きます。当日はご希望に合わせヒントやトーク、もちろんシステム面でもサポート!各チームのご様子を幹事様にのちほどレポートすることもできますので、研修におすすめです。

実際にオンラインツールを触ったり、ちょっとだけ謎を解いてみたり…幹事さまもぜひ、ワクワクしながら一緒にイベントを運営いたしましょう♪

まとめ

今回はリモ謎最新作、「電脳迷宮からの脱出」をご紹介いたしましたが、他にもさまざまなリモ謎の世界をご用意しております。開催目的に沿ったものをご提案いたしますので、ぜひお気軽にご相談くださいね!

リモ謎の資料ダウンロードはこちらリモ謎のお問い合わせはこちら

この記事を書いた人

ぼんあそびプランナー、フードデリバリー事務局スタッフ
灰色の脳細胞を持ちたいイベントスタッフ兼フードデリバリー事務局スタッフ。もちろんIKUSAメンバー全員心のモナミです。
現場の様子をあますことなくゆるっとレポートいたします!
RELATED ARTICLES関連する記事
RECOMMENDおすすめ記事
RECOMMENDおすすめサービス
PAGE TOP