商業施設イベント

2018 09.11

チャンバラ合戦

まだ暑い!夏~秋開催の「水」にまつわるオススメイベント3選│2018

大塚史織
まだ暑い!夏~秋開催の「水」にまつわるオススメイベント3選│2018

まだまだ日中の気温は高いけれど、ふと秋らしい風を感じることがあったり、夜には涼しさを感じたりと、夏から秋に向かっていく気持ちの良い季節になりましたね。こんな時こそ、外で思いっきり身体を動かしたり、季節を感じたりできる、ちょっとした非日常を感じられるイベントに参加をしてみてはいかがでしょうか。

今回は、この夏から秋にかけて、関東・関西を中心に、友達や恋人、はたまた1人でも楽しめる、「水」にまつわるおすすめのイベントを、3つ厳選してご紹介いたします。

水族館でお月見?サンシャイン水族館で生き物たちと秋の夜長を楽しめる!

2018年924日まで、サンシャイン水族館では秋のイベントとして、お月見イベントが開催されています。

期間中は、17時以降の館内の一部水槽にて「お月見水槽」として、月明かりをイメージしたライトアップが実施されます。サンシャイン水族館で大人気の「天空のペンギン」水槽も、この期間中はお月見水槽に姿を変えているので、ぜひ注目してみてくださいね。

さらには、漢字で“海月”と書く、今回のイベントにはもってこいの生き物、「クラゲ」に注目したショートムービー「クラゲノフシギ」の上映も予定されています。様々なクラゲがふわふわと漂う「ふわりうむ」という水槽では、うさぎや満月をイメージした映像が投影され、お月見ムードをより一層盛り上げてくれますよ。

また、期間中の土・日・祝には、飼育スタッフからとっておきの話が聞ける「いきものトーク~お月見ver.~」や、914()には、「アクアリウム×カルテット~水族館と音楽の協演~ 」と銘打って、Concerto Caravanによる「月」や「水」をイメージしたカルテット(弦楽四重奏)が楽しめます。

サンシャイン水族館は、池袋駅からもアクセスが良く、周辺には飲食店やショッピング施設も充実しているので、気楽に訪れることができます。また、こちらのイベントはすべて、サンシャイン水族館の入場料金のみで参加できることも嬉しいポイントですね。

いつもと違う雰囲気の水族館で、一足先に「芸術の秋」を感じてみてはいかがでしょうか。

水面に映る映像も美しい!博物館の野外シネマで観る「サマーウォーズ」

東京都の上野公園内・東京国立博物館では、2018921日(金)、22日(土)の2日間に渡って、毎年大好評のイベント「博物館で野外シネマ」が今年も開催されます。

こちらのイベントでは、本館前に設置された特別スクリーンで、現在「未来のミライ」が公開中の細田守監督による名作、「サマーウォーズ」の上映が行われます。

もともとは、「東京国立博物館へ行ったことがない」「東京国立博物館へ訪れる機会がなかなかない」といった方に、映画を見ながら博物館の雰囲気を感じてもらうために、移動映画館 キノ・イグルーと合同で企画されたイベントですが、夜、公園内の歴史ある建物を使って映し出される映像はとても幻想的で美しく、いままで博物館に来る機会がなかった方だけではなく、上野公園や博物館へよく足を運んでいる方にとっても新鮮に感じられる体験となり、いつもと違う感動が得られるかと思います。

また、本館前にある池の水面に、上映中の映像が鏡のように映って見えることも、夜の雰囲気や、大きなスクリーンの迫力を一層引き立てます。友達や家族・恋人と出かけてももちろん楽しめますし、1人でゆっくりと、夜の上野公園の雰囲気をかみしめながら映画を鑑賞するのも楽しいかと思います。

映画好きの人も、そうでない人も、夏の終わり・秋の訪れを感じながら、東京国立博物館の野外で、ゆっくりと美しい映画の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

「水の都」で大合戦に出陣せよ!!チャンバラ合戦IKUSA- ~水の都 中之島の決戦〜

2018923日(日)には、水の都・大阪中之島にある「中之島公園芝生広場」を舞台に、「チャンバラ合戦~水の都 中之島の決戦~」が開催されます。

日本各地で開催されているチャンバラ合戦のイベントの中でも、今回の中之島での決戦は、今年最大級の規模となっており、盛り上がること間違いなしです! いつもの町が戦国時代にタイムスリップしたかのような非日常を感じることができると思います。

「チャンバラ合戦IKUSAとは、スポンジでできた専用の「刀」で、相手軍の、刀を持っていない方の腕につけた「命」を打ち取とっていく、日常では味わえない、圧倒的な共有体験が得られる多世代交流型アクティビティです。ルールもシンプルでわかりやすく、年齢や国籍、男女を問わず、誰もが主体的に参加できるゲームです。

また、同じ軍の他の侍たちと作戦をたてたり、コミュニケーションをとったりする機会もあり、頭も身体もたくさん使って参加するイベントなので、小さなお子様から、大人の方まで楽しみながら本気になって遊べる、思い出作りには持ってこいの体験型イベントとなっています。チームビルディングや社員間の親睦を深めるために、社員旅行に「チャンバラ合戦IKUSA-」を取り入れる企業も多いようですよ。

この日のイベントでは、50人規模の「合戦」、そして、その数なんと300人規模の「大合戦」の2種類の戦が行われます。1人で参加することも、何人かで参加することも可能です。

また、「チャンバラ合戦IKUSA-」の会場には時折、本物のサムライ風の着物を着て戦に臨む人がいたり、忍者の恰好で戦に臨む人がいたりと、ファッションも自由! その雰囲気もまた、戦の雰囲気を盛り上げる、楽しい要素となっています。

今回の「チャンバラ合戦IKUSA~水の都 中之島の決戦〜」は、「合戦」「大合戦」ともに参加費が500円となっています。是非、気軽に参加してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか? 「水にまつわる」と一口に言っても、水族館内の催し、水辺の映画鑑賞、水の都を舞台にしたチャンバラ……と、いろいろな表情のあるイベントが盛りだくさんです。気になるイベントがあったらどんどん参加をして、夏の終わり・秋の訪れに、いつもとちょっぴり雰囲気の違う、素敵な思い出を作ってくださいね!

 

 

 

 

 

 

参考サイト:

サンシャイン水族館の秋

東京国立博物館 催し物

チャンバラ合戦-戦-~水の都 中之島の決戦〜」

 

RECOMMENDおすすめ記事

RECOMMENDおすすめサービス

PAGE TOP